九州大学 エネルギー研究教育機構

お問い合わせ
EN / JP

脱炭素エネルギー先導人材育成フェローシップ

★書類ダウンロードこちらから!【令和4年度春追加募集のお知らせ】

2022/03/23

脱炭素エネルギー先導人材育成フェローシップは、文部科学省が実施する「科学技術イノベーション創出に向けた大学フェローシップ創設事業」に基づき、我が国の科学技術・イノベーション創出を担うことが期待される九州大学の大学院博士課程の優秀な学生に、研究に専念するための支援金と研究費を合わせた研究奨励金を支給します。

■採用人数    1名     

■支給期間    フェロー認定の翌月~令和6(2024)年3月     

■募集締切    毎月末日を申請期限とし随時募集 
  
■研究奨励金  研究専念支援金:年間240万円(月額20万円)
        研究費      :年間50万円

■授業料支援  授業料免除
    4月末日までの間にフェローに認定された者は、授業料を全額免除します。
      5月1日から10月末日までの間にフェローに認定された者は、後期の授業料を免除します。
    (令和5年度以降の授業料免除については、国の予算の状況により変更があり得ます。)

■フェローとしての義務
 ・合同ゼミへの参加・報告( 7回/年開催、1回/年報告)
 ・産業界向け成果報告会への参加・報告(1回/年)
 ・エネルギーウィーク成果発表会への参加・報告(1回/年)

※詳細は募集要項にてご確認をお願いいたします。

■申請手続き
 (1)申請期限:毎月末日(所属部局の設定する申請期限をご確認ください。)
 (2)申請書類
  ①(様式1)申請書
  ②(様式2)申請資格チェック表
  ③ 公表論文、修士論文、卒業論文、卒業研究の説明資料等
  ④(様式3)指導教員の推薦書
  ※④ 指導教員推薦書については、指導教員自身で指定 URL へアップロードすること。

【問い合わせ先】
  I2CNER・Q-PIT共通事務支援室 学術支援・渉外グループ 
  E-Mail:iq-kenkyu@jimu.kyushu-u.ac.jp   TEL:092-802-6644、90-7196

Page
Top